北欧から来た外国人妻は、風習と言われ、村人全員に寝取られる。
北欧から来た外国人妻は、風習と言われ、村人全員に寝取られる。


山奥の村にある旧家に嫁いだ北欧妻。しかしその村は、”ある風習”が残る村だった。村人に受け入れてもらえずよそ者扱いにされ孤立していることに悩む北欧妻は、義父に「よそ者、房事まで」の風習を教えられ「セックスしてみるか?」と誘われてしまう。義父に導かれて寝床へと連れていかれ「村人に受け入れてもらえるため……」「風習だから仕方がないから……」と自分に言い聞かせても、想像を超える快楽に理性は崩壊寸前。無事に義父との風習を済ませた彼女だったが、村人から受け入れてもらうには、村人全員と房事(セックス)しなくてはならず……

北欧から来た外国人妻は、風習と言われ、村人全員に寝取られる。 北欧から来た外国人妻は、風習と言われ、村人全員に寝取られる。 北欧から来た外国人妻は、風習と言われ、村人全員に寝取られる。 北欧から来た外国人妻は、風習と言われ、村人全員に寝取られる。