ママ、お父さんはこんな事までしてくれたの?
ママ、お父さんはこんな事までしてくれたの?


思春期に一人悩む息子。頼るべき父親はいない。性の悩みを聞いて、母のとるべき道は一つ。

「おちんちん・・・ママに見せてくれる?」

恥ずかしそうにズボンとパンツを同時に下げ、母の顔の前に男性器を晒す息子。
(まあ!この子ったら・・・いつの間に、こんなに逞しく・・・まるであの人の・・・)
「貸してごらん・・・」母の柔らかい手が優しく包み込んでいく。

息子の性器に、今は亡き父親の面影を見た母は、イケナイ事と頭では分かっていても、身体が思い出してしまう。それを敏感に感じ取った息子は、母の性欲処理を買って出る。当然拒む母、しかし半ば無理やりに股を開かされ、息子の猛々しい一物を見た事によって実は既にジュクジュクと蠢きだした女性器を吸われた瞬間、母は雌になってしまう…


ママ、お父さんはこんな事までしてくれたの? ママ、お父さんはこんな事までしてくれたの? ママ、お父さんはこんな事までしてくれたの?


オススメ関連作品→ 新しい玩具で遊びましょ。
こんな「ペット」が欲しかった ~隣人編~