母人形 ロボトミー手術に失敗した母親をダッチワイフにしている息子の話。
母人形 ロボトミー手術に失敗した母親をダッチワイフにしている息子の話。


万年ニートのメンヘラ息子を更生させるため、その費用を捻出するべく危険な治験手術に挑んだ母親「川口美沙」。人体実験に近いものではあったが、我が子の将来を案じて神頼みの賭けに打って出ることにした。…結果は「凶」と出た。術後の副作用として、一時的な意識の喪失。身体機能の麻痺。一切身動きが取れない、つまりは生きた人形となってしまったのだ。ゆうたには母親が自分のために、このような姿になっていることはわかっているようで、自宅療養での介護役を買って出ている。母親用の食事を丁寧に咀嚼して、口移しで母親に食べさせる。口の汚れを丁寧に舌で舐めとってから汗を拭くために母親のパジャマを脱がせる。ゆうたは母親の肉体をバスルームへ運ぶ。美沙に振り込まれた治験手術の謝礼金で購入したローション入りのソープでお互いの身体を洗うためだ。この家ではすでに当たり前となっている異常な母子性介護が始まる…

母人形 ロボトミー手術に失敗した母親をダッチワイフにしている息子の話。 母人形 ロボトミー手術に失敗した母親をダッチワイフにしている息子の話。 母人形 ロボトミー手術に失敗した母親をダッチワイフにしている息子の話。


・オススメ関連作品
きっつい性格の教育ママが、受験期のみ暗闇の中のみという条件で息子のセックス代理妻を務める話。
性液まみれの箪笥の中に閉じ込められた全裸母子のぬるぬる密着近親相姦
生意気な母親を本人にも気づかれずに眠姦する方法
両親が寝ている寝室に忍び込み、母親に夜這いをかける息子の話。
お母さんと息子が、お風呂場に「全裸」で閉じ込められた話。
お母さんが内緒で引き篭もり息子の性処理をしている話。